おしゃれな銅製のコーヒードリッパー&ドリップケトル

味も見た目も楽しめる贅沢なコーヒーアイテム

海外でも人気のコーヒーアイテムV60の「Copper(カパー)シリーズ」です。

欧米は、豆の個性を最大限に引き出す淹れ方を追求する”サードウェーブコーヒー”という新しいムーブメントの真っ只中。 豆だけでなく、豆本来の味を楽しむためのコーヒー器具にも注目が集まっています。HARIO V60シリーズは、CHEMEX(ケメックス)、KONO(コーノ)と並んで、海外でも人気の高いアイテムです。

人気の理由は、3つの構造にあります。1つ目は、そのカタチ。注いだお湯がコーヒー粉に長く触れるよう、円錐形で作られています。2つ目は、中心に開いた大きな穴。お湯を注ぐ速度で味に変化をつける事ができます。そして3つ目は、最大の特徴であるドリッパーの内側に設けられたスパイラルリブ。ペーパーとドリッパーの間に空気の通り道を作ることで、コーヒー粉が充分にふくらみ、香り成分を引き出します

Copper(カパー)シリーズのドリッパーとケトルは、銅で作られています。銅は熱伝道性に優れているため、お湯を早く沸かすことができ、また、ドリッパー全体の熱量が一定になるため抽出を安定させることができます。

使い込むほどに艶が出て味わいのある風合いになるのも特徴の1つです。また、高い抗菌効果を持つことから様々な調理道具に生かされています。見た目にも存在感があり、インテリア性も高いコーヒーアイテムなので、ダイニングテーブルに置いても、棚に飾っても楽しめます。

多くのコーヒー好きやプロに愛されているHARIOのV60 Copperシリーズ。世界で認められる味だけでなく、見た目でも楽しめるコーヒーアイテムです。

この記事を読んだ人はこんなアイテムもチェックしています